ボヘミアン・ラプソディ(ぼへみあんらぷそでぃ)

「ボヘミアン・ラプソディ」はイギリスの人気ロックバンド「クイーン」が1975年に発表した世界的な大ヒット曲。クイーンを代表するナンバーのひとつであり、ロックに限らずポップソング全体に中においても不朽の名作とされている。
ロックでありながら、クラシック音楽的な要素を多く取り入れた実験作でロック・オペラなどとも呼ばれる

アイドルグループ「ももいろクローバーZ」が歌う曲の中には、“ボヘミアン・ラプソディ的”と形容される作品が複数ある。


続きを読む