ももクロぺでぃあ私家版:エピソードと裏話

「ももクロ」(ももいろクローバーZ)に関するキーワードを独自の視点で解説。

『ももクロぺでぃあ私家版』は、独自の調査と考察に基づいて執筆・構成されたオリジナルの編集著作物です。内容に間違いや独断が含まれている場合がありますので、ご注意ください。
また、NAVERまとめや、Wikipediaへの引用、転用はお断りします。

は行

灰とダイヤモンド(歌詞解釈付き)

灰とダイヤモンド(はいとだいやもんど)

アイドルグループ・ももいろクローバーZのセカンドアルバム「5TH DIMENSION」の最後の13曲目に収録されたバラード。
作詞・只野菜摘、作曲・前山田健一

 挑戦と失敗を繰り返し、何度も後戻りをしながらも挫けず夢を追い求める姿と、仲間たちとの絆、そして成長をテーマにした6分52秒にも及ぶ大作。
 数あるももクロの楽曲の中でも、ももクロのメンバーとモノノフの双方に深く愛され、コンサートのクライマックスで歌われることの多い、重要な曲である。


続きを読む

美少女戦士セーラームーン

美少女戦士セーラームーン(びしょうじょせんしせーらーむーん)

1992年から1997年にかけて「なかよし」に掲載された武内直子の大ヒット漫画と、それを原作にしたアニメ、ミュージカル、実写ドラマ。

2012年に20周年を迎えて新作アニメとミュージカルが企画され、アイドルグループ・ももいろクローバーZが主題歌を担当することとなった。

140403-0002

続きを読む

ぱんややん

ぱんややん(ぱんややん)

アイドルグループ・ももいろクローバーZのリーダー、百田夏菜子の迷言のひとつ。
ラジオ番組で「パン屋さん」というはずが「ぱんややん」になってしまい、その後メンバーによってネタとして使われ、ファンの間に定着した。 

140126-0001
 続きを読む

走れ!

走れ!(はしれ)

ももいろクローバーのメジャーデビューシングル「行くぜっ!怪盗少女」 のカップリング曲。
 作詞・INFLAVA/作曲・Koji Oba、michitomo

  ライブで盛り上がる定番曲であり、 大箱ライブのクライマックスやアンコールに歌われることが多い。
 カップリング曲なので、2013年末まで、ももクロがTVで歌ったことはなかったが、YouTubeなどの動画視聴サイトで「走れ!」のライブ動画が視聴されたことで、多くの人に知られるようになった。

2013年4月20日にスペースシャワーTV プラスで放送された特別番組「ももクロがまさかの5時間ジャックだZ!スペシャル」において、視聴者からの投票による「ライブでアガる曲ランキング」で第一位となった。

続きを読む

不動のセンター

不動のセンター(ふどうのせんたー)

・アイドルグループ「ももいろクローバーZ」のリーダー、百田夏菜子のキャッチフレーズのひとつ。チーフマネージャーの川上アキラや演出家の佐々木敦規らが百田を評してこの言葉を使う。
・「不動のセンター」の元ネタは、「不動のエース」「不動の四番打者」と思われる。プロレスネタが多い“ももクロ”には珍しい野球ネタだが、関係者やファンの間でよく語られるネタのひとつとして、百田夏菜子=長嶋茂雄論があるので、そこからの発想であるのかもしれない。


続きを読む

Believe

Believe(びりーぶ)


作詞:西尾佐栄子、作曲:あおい吉勇、編曲:斎藤真也


2003年4月23日に発売された、玉置成実のデビューシングル。 

TBS ・MBS 系で放映されたTVアニメ「機動戦士ガンダムSEED 」の4月〜6月期 (PHASE 27-PHASE 40)のオープニングテーマとして使用された。

当時、玉置は弱冠14歳だったが、この曲でオリコン ウィーク リーチャ ート初登場5位にランクインした。


アイドルグループ・ももいろクローバー(2008年結成)も2010年6月6日から、間奏時に独自のラップを加えたBelieveをライブで歌うようになった。
 

続きを読む

ピンキージョーンズ

ピンキージョーンズ(ぴんきーじょーんず)

作詞:村野直球、作曲・編曲:NARASAKI

アイドルグループ・ももいろクローバーのセカンドメジャーシングルの表題曲。
カップリング曲は「ココ☆ナツ」と「キミとセカイ」。

タイトルの「ピンキージョーンズ」とは、“ももいろクローバーの「インディージョーンズ」”という意味のようで、夢を追う青春を冒険の旅になぞらえて歌っている。

セカンドシングルではあるが、スターチャイルド(キングレコード)移籍後の1作目であり、ももクロの初のTVアニメ・タイアップ曲でもある。


続きを読む

バーボンズ 愛と青春の3部作

バーボンズ 愛と青春の3部作(ばーぼんずあいとせいしゅんのさんぶさく) 


沖縄出身の6人組インディーズバンド「バーボンズ」が2008年秋から2009年初春にかけてリリースした3枚のシングル「autumn」「雪国」「絆」のために作られた3本のPVのこと。PVの正式なタイトルは「バーボンズ」のようだ。

演技に情熱をかける3人の女子高生の友情と葛藤を描いている。


制作はインディーズレコード会社LD&K Records。

スターダストプロモーションが制作協力しており、当時の3B juniorのメンバーが出演している。

主演は和川美優早見あかり伊倉愛美で、その脇を固めるのが百田夏菜子高城れに玉井詩織の3人。PVにはももいろクローバーの名称は一切クレジットされていないが、初期ももクロに興味がある人には必見の映像作品となっている。

なお3枚のシングルのジャケットもすべて、和川、早見、伊倉の3人が一緒に撮った記念写真風だ。


なお、バーボンズは2011年10月1日にJaaBourBonz(ジャアバーボンズ)に改名し、同年12月にメジャーデビューした。

続きを読む

藤白すみれ

藤白すみれ(ふじしろすみれ)

1994年5月8日生まれ、千葉県出身の女優。
かつて、アイドルグループ・ももいろクローバーのメンバーだった。

2013年4月期のドラマ、『35歳の高校生』に地味でネクラなメガネ女子生徒・平川圭子役で出演している。出番は少ないが、席は教壇の真ん前。

 続きを読む

ベアダー

ベアダー(べあだー)

正式名称は「カナコ・ベアダー」。
アイドルグループ・ももいろクローバーZのリーダー、百田夏菜子が上半身に着用する戦闘スーツ的な小道具。

ベアダーは以下のユニットによって構成される。
  • 耳と鼻がついた大きな球状で透明なフード
  • 胸にZマークが描かれた赤い鎧のような上半身
  • 液化炭酸ガス(CO2)を左右斜め上方の空中に噴出する背中のユニット
  • 公式キャラクター「ももたん」を形取ったCO2のボンベユニット
  • 巨大なレリーズのようなCO2の発射ボタン
「Z伝説 〜終わりなき革命〜」に合わせて制作された。
TV番組や小規模ライブでは、百田が装着せずに舞台美術とCO2発射装置を兼ねて使われることもある。
その場合は、ももたんの上にベアダー本体が設置される。

制作は株式会社アックス
 続きを読む
最近、更新した記事
ももいろクローバーZ
元ももいろクローバー

高井つき奈(女優・タレント)

伊倉愛美(女優・タレント)

和川未優

藤白すみれ(女優・タレント)

柏幸奈(乃木坂46)

早見あかり/女優・モデル

0期メンバー/初期メン

スタッフ・関係者

川上アキラ(マネージャー)

佐々木敦規(演出家)

石川ゆみ(振り付け師)

宮本純之介(ディレクター)

佐藤守道(A&R)

前山田健一(作詞・作曲家)

米村弘光(スタイリスト)

最新コメント
書籍
メッセージ
  • ライブドアブログ