未確認少女隊UFI(みかくにんしょうじょたいゆーふぃ)

テレビ東京のコメディドラマ「ウレロ☆未確認少女」とその続編、「ウレロ☆未完成少女」に登場した架空のアイドルグループ。
UFIは「Unidentified Fantastic Idol」の略。

実在のアイドルグループ・ももいろクローバーZが演じた。

自己紹介は「 私たち、本名は謎、年齢も謎、国籍も謎、すべてが謎の地域密着アイドル! 未確認少女隊UFIです! よろしくお願いします!」 
UFI+a60b8fd3s
 
■人気コメディ「ウレロ☆」シリーズ

ドラマ「ウレロ☆未確認少女」は、弱小芸能事務所「@川島プロダクション」の事務所を舞台にUFIのデビューから賞争いをめぐるゴタゴタまでを描く、芸能界事情をパロディにしたもの。レギュラー出演者は、劇団ひとり、バカリズム、東京03というコントの実力者に、ももいろクローバーを脱退したばかりの早見あかりが紅一点として参加した。

ドラマのストーリーは、UFIの活動に関する物がほとんどだが、本編にはUFIは基本的には登場せず、主に次回予告や、エンディングテーマ、番組ホームページから配信されていたインターネットラジオ番組「UFIの未確認ラジオ」などに声のみ出演していた。ドラマの最終回になって始めてライブシーンが放映された。

「ウレロ☆」はシリーズ化され、2012年7月13日からテレビ第二期の『ウレロ☆未完成少女』が放映され、さらに2013年3月2日、3月3日には『舞台 ウレロ☆未公開少女』の公演が行われた。

2014年1月10日からテレビ第三期の『ウレロ☆未体験少女』の放映が開始される。


■メンバー

たまちゃん(玉井詩織
イメージカラーは黄色。猛烈な大食漢で常に何かを食べていて、スタッフの弁当まで食べてしまう。
自己紹介: 生まれたときから食べ盛り! UFIの食いしん坊少女、かどうかはわからない、たまちゃんでーす。

さーや(佐々木彩夏) 
イメージカラーはピンク。アイドルなのに恋に悩む乙女でそれを隠しもしない。
 自己紹介: 24時間、激しくカワイイ! UFIの激カワ少女、かどうかは、ヒ・ミ・ツ! さーやでーす。

ももりん(百田夏菜子
イメージカラーは赤。アイドルとしての成功をめざす熱血リーダーだが、アイドルらしさに欠けるメンバーたちに悩んでいる。
 自己紹介: 元気で雨雲吹き飛ばせ! UFIの高気圧少女、かどうかはあなた次第! ももりんでーす。

ゴリナ(高城れに
イメージカラーは紫。現役のキャバクラ嬢で@川島プロダクションの社長とも付き合っている。元レディース暴走族のヘッド。
 自己紹介: アイドル界の裏番長、UFIの元非行少女、かどうかは教えねぇ! ゴリナっす。

キャサリン(有安杏果
イメージカラーは緑。日本人とアメリカ人のハーフで、自由気ままに生きている。連絡もせずに実家のあるデトロイトに帰省したりする。
 自己紹介: 遊び半分、面白半分、UFIのハーフガール、かどうかは知るよしもない! キャサリンです!

ミスX(早見あかり)
劇中の人気アニメ「まじかるガール まさか★マサコ」の仮面を常に付けている謎のメンバー。その正体は@川島プロダクションの事務員あかりが、借金のかたに無理矢理やらされている。アイドルとしてはやる気がないが、UFIのメンバーとは家族ぐるみの付き合いをするほど仲が良い。第二期の「ウレロ☆未完成少女」ではUFIを脱退している。

みーこ
UFIのデビューメンバーの一人だったが、デビュー直前になって脱退する。名前だけで実際には登場しない。

ぷかりん
UFIのデビューメンバーの一人だったが、デビューイベントで喫煙が発覚しそうになったため、メンバーから外された。 名前だけで実際には登場しない。


なお、第一期の「ウレロ☆未確認少女」の予告編と「UFIの未確認ラジオ」では、キャサリン役をモデルの古田ジェイドが、ゴリナをキャバクラ嬢のあいなが演じていたが、第二期の「ウレロ☆未完成少女」と「UFIの未完成ラジオ」では、声の出演時も有安と高城がそのまま演じるようになった。


■楽曲

みらくる
作詞・作曲:角田晃広(東京03)
「ウレロ☆未確認少女」第1話で作曲家の角田が作ったUFIのデビュー曲になるはずだった曲。

ALONE
作詞:土屋亮一、作曲:カンケ。
 「ウレロ☆未確認少女」第2話〜第6話エンディングテーマ

We are UFI!!!
作詞・作曲:前山田健一 
 「ウレロ☆未確認少女」第7話〜第12話エンディングテーマ

ベター is the Best
作詞・作曲:前山田健一 
 「ウレロ☆未完成少女」第6話〜第12話エンディングテーマ


「We are UFI!!!」の 作詞・作曲をした前山田健一は、「UFI」の読みが「ゆーえふあい」だと思い込んでいたため、タイトルの読みは「ういーあーゆーえふあい」となっており、曲中でも何度も「ういーあーゆーえふあい」歌ってしまっている。
のちに前山田はラジオを聞いていて、読みが「ゆーふぃー」だと知って、以下のように対応した。

会議をボーッと聞いていたわけじゃないんですが、「UFI」の読み方を「ユーエフアイ」だと思っていて。サビがああいうことになってるのです。だって、「AKB」って書いたら「エーケービー」って読むでしょ!で、後々ラジオ聞いたら、「ユーフィー」って。

……やべ。

なので、サビでガヤとして「ユーフィー!!」っと毎回入れて何事もなかったかのように、事無きを得ました。大人の対応力ですね。えっへん。




■ライブ

(1) Zepp Tokyo

2011年12月3日にZepp Tokyoで行われた「ももいろクローバーZ 魂のシュプレヒコールツアー」東京公演に未確認少女隊UFIが出演。「We are UFI!!!」を歌った。
このときの模様は12月23日に放映された「ウレロ☆未確認少女」最終回(第12話)で使用されたほか、DVDボックスには特典映像として全編が収録された。

(2) 日本武道館
 
2012年10月5日に日本武道館で行われたももクロ秋の2大祭り ~女祭り2012~」に未確認少女隊UFIが出演。「ベター is the Best」を歌った。
その直後の10月6日午前0時53より放映された 「ウレロ☆未完成少女」最終回(第12話)でこのときの模様が放映され、DVDボックスには特典映像として全編が収録された。

■テレビ

第二期の「ウレロ☆未完成少女」の第3話でUFIの冠番組がテーマになり、「UFIの未完成TV」が実際にテレビ東京で2012年8月5日の午前2時10分から放映され、DVDボックスに完全版が収録された。




感想をコメント欄にお願いします