田中将大(たなかまさひろ)

1988年11月1日生まれ。東北楽天ゴールデンイーグルスに所属する野球選手。
2013年10月8日に開幕24連勝と連続28連勝を達成。名実共に日本一の大エースとなった。
アイドルグループ・ももいろクローバーZの熱心なファンとして有名で、試合では四つ葉のクローバーマーク入りのグローブを愛用し、登場曲にも、ももクロの曲を使用している。

囲み取材

■日本球界のスーパースター

 2006年夏の甲子園に駒大附属苫小牧のエースとして出場。早稲田実業のハンカチ王子こと斎藤佑樹投手と37年ぶりの決勝戦引き分け再試合にもつれ込む球史に残る投げ合いを見せて注目を集めた。
 2007年に創設間もない東北楽天ゴールデンイーグルスと契約金1億円、年俸1500万円で契約。以来、エースとしてチームを牽引し続け、2013年には開幕以来24連勝、前年から通算28連勝という、日本プロ野球最多のみならずメジャーリーグも上回る大記録を打ち立てた。
 また、9月26日には球団創設以来初のリーグ優勝を果たして胴上げ投手にもなった。


■妻・里田まいの影響でモノノフに

 田中はもともとAKB48やSKE48のファンで、とくに高橋みなみが推しメンだったが、2012年3月20日に元カントリー娘。の里田まいと結婚して以来、一緒にライブのDVDを見るうちに、ももクロのファンになったらしい。この当時から田中はTwitterでも自ら「モノノフです」と公言し、登場曲をももクロの「走れ!」に変えていた。
 この頃、2012年夏のツアー「ももクロ夏のバカ騒ぎ Summer Dive 2012 Tour」では、毎回その日一番活躍したメンバーをMVPとして選出し、終演後にご当地の球団のユニフォームを着て「ヒロインインタビュー」を行うのが慣例だった。
 2012年6月23日にZepp Sendaiで行われた公演を見に行った里田まいは、ヒロインインタビューでメンバーが田中と同じ背番号のユニフォームを着ているのを見て感激したと、ブログに綴った。

最後のヒロインインタビューで

事務所に推され隊の

高城れにちゃんと有安杏果ちゃんの二人が

楽天イーグルスの
主人の18番ユニフォームを着て登場したのです!!

これにはビックリして嬉しかったし、なんか感激のあまり涙が出てきました!(笑)

主人にも見せたかったなぁ~!

帰ってそのこと話したら凄く喜んでいました!

(嬉しさのあまり、私かなり興奮してたので上手に伝わったか謎。笑)

里田まいオフィシャルブログ:里田まいの里田米「ももクロちゃん☆」 


 なお、この日はライブに行けなかった田中だが、「ももいろクリスマス2012」の2日目には参加できたようだ。

邪道(jado) @REAL_JADO
マー君には頑張ってほしいな。何故ならももクリ二日目で席が隣同士だったから。 



■登場曲は夏菜子が選んだ

田中将大の登場曲の変遷
  • 「スフィアの羽根」 スキマスイッチ (2007年)
  • 「1/6000000000 feat. C&K」 九州男 (2008年)
  • 「Are you ready?」 twenty 4-7(2009年)
  • 「HANABI」 Mr.Children(2010年)
  • 「あとひとつ」 FUNKY MONKEY BABYS(2010年 - 2011年、2012年以降9回登板時のみ)
  • 走れ!」 ももいろクローバー(2012年6月25日)
  • 「ファースト・ラビット」 AKB48(2012年8月26日)
  • 「overture」 ももいろクローバーZ(2013年開幕~6月6日)
  • DNA狂詩曲」 ももいろクローバーZ(2013年6月16日~)

 田中将大は、2011年まではスキマスイッチや FUNKY MONKEY BABYSなど男性アーチストの曲を登場曲に使っていた。
 それが里田まいと結婚した2012年からももクロ曲を使用するようになった。このとき、シングル表題曲ではない「走れ!」を使用したことが一般のモノノフからも注目された。
 2012年後半はAKB48の「ファースト・ラビット」も使用したが、2013年開幕からは「overture」 、6月25日からは「DNA狂詩曲」という、一般には知られていないがももクロのライブで盛り上がる曲が選択されて、モノノフとしての本気度が再び注目された。

 ところが、この選曲は百田夏菜子によるものだったことが週刊プレイボーイ9月23日号での対談で明らかにされた。
(週刊 プレイボーイ 2013年9月23日号「田中将大×ももいろクローバーZ ド直球ぶっちゃけ対談&始球式完全密着レポート」)

夏菜子がまーくんにDNA選曲したって話載ってたのはプレイボーイの対談じゃなかったっけ

選曲の理由はサビの歌詞ですって話で
夏菜子「背中押してあげる、蹴ってあげるっていう歌詞で・・・」
詩織「なんで省略したの?ちゃんと言おうよ(ニヤニヤ)」
夏菜子「君を好きでいてあげる!(照れ)」

みたいな部分が印象に残ってる





■特注グローブ

 2013年ペナントレースに先だって開催されたWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の練習で、田中将大がももクロカラーの5色に染め上げられた練習用グローブを使っていることが話題になった。
 このグローブは5色の並びが、ももクロメンバーの立ち位置と同じになっている。
 田中はWBCの練習だけでなく、ペナントレースが始まって以後も2013年シーズン中を通してこの5色のグローブを使い続けた。

 さらに24連勝を記念して、スポーツメーカーのミズノが田中が試合で使っているのと同じデザインのグローブの発売を発表した。試合用のグローブなので色は一般的な茶色だが「幸運を呼ぶとされる四つ葉のクローバー」が親指と人さし指の間をつなぐ部分にあしらわれている。

 この「クローバー」のマークが意味するところは、もちろんひとつだろう。

 5色の特注グローブのほうは、同じものに「Kanako」と刺繍を入れて、ももクロのはじめての始球式の際に田中から百田夏菜子に贈られた。それを見たももクロのメンバーが嫉妬して、「刺繍はハサミでとれば私たちも使える」とイジワルを言って百田をからかった。
 百田はこの贈られた特注グローブで、始球式を見事に成功させた。

WBC

記念グローブ


■始球式で特別コーチ

 2013年9月3日、日本製紙クリネックススタジアム宮城で行われた楽天対西武の試合で、ももクロのリーダー百田夏菜子が始球式を行った。
 この日は登板のなかった田中将大が、自らコーチ役を買ってでて、百田の投球を指導した。
 田中の指導と百田の事前の練習の効果もあって、ボールはみごとにノーバウンドでキャッチャーのミットに収まった。

 この日の模様を田中は、自らのブログでたくさんの写真を掲載して報告している。

僕もこの日を楽しみにして過ごして来た…

と言ってもいいぐらい!笑

すごく待ちわびていました。

(中略)

見事なノーバウンド投球でしたね!

練習の時からきちんと投げられていたので大丈夫だと思っていましたが…。

さすがリーダー!
持ってますね‼笑

(中略)

ももクロちゃんとはライブの時にお会いしたことはあったのですが、ゆっくりとお話したのは初めてで・・・

メンバーのみんなPowerあり過ぎです(^^)

かなり照れちゃいました(>_<)

でも最高の1日になりました!

ももいろクローバーZの皆さん本当にありがとうございました!

是非また来てください‼‼ 

田中将大オフィシャルブログ:氣持ち「ももクロちゃん


 ちなみに田中の普段のブログは登板前の「明日投げます」予告と、「XX勝目」という結果報告だけのストイックなもの。
 それが、このときのブログだけはモノノフぶりを隠そうともしない熱心なもので、これほど熱いエントリはほかに優勝報告のときしかなかった。

 始球式の際の囲み取材では、ももクロのメンバー全員に田中と同じ背番号18のユニフォームが贈られた。
 それぞれ、名前が「KANAKO」「SHIORI」「AYAKA」「MOMOKA」となっていたが、高城れにだけは「TAKAGI」となっていた。
 「なぜ?」と高城れにに聞かれた田中が「いや、“TAKAGI”かなと思って」と答えると、高城れには「よし!」と妙に納得していた。

 また、田中は取材陣に対しては満面の笑みで「こんな顔、いままで見せたことなかった。見せたくもない!」「この日を楽しみにずっとやってきた」と終始ごきげんだった。

o0480048012678892981


相次ぐももクロとの共演。最後は紅白で締めくくり

シーズン中は無敗のまま楽天を日本一に導いた田中将大は、2013年11月から12月にかけては、ももクロとTV番組で共演ラッシュとなった。

・楽天ファン感謝デー(@クリネックス宮城スタジアム 2013年11月23日)
・フジテレビ「僕らの音楽」(2013年11月29日)
・フジテレビ「FNS歌謡祭」(2013年12月4日)
・フジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」(2013年12月12日)
・NHK「第64回紅白歌合戦」(2013年12月31日)

第64回紅白歌合戦では、田中はももクロの応援に壇上に上がり、嵐の「シーズン無敗と日本一はももクロのおかげもある?」という質問に「あると思います」と即答。これを聞いたももクロのメンバーは歓声をあげた。

ももクロは、メドレーで「GOUNN」の次に田中が登場曲に使用していた「走れ!」を審査員席の前で歌い、最後は田中とももクロが一緒にカメラに向かってZポーズをとった。


■AKBメンバーからもツッコミ

2013年12月17日の「第3回 AKB紅白歌合戦」に特別審査員として招かれた田中に対して、AKB48のメンバーからもツッコミが入った。

堺正章(司会) 田中選手はアイドルがたいへんお好きだとか?
田中将大 大好きです。
堺正章 そのなかでも、AKBがトップですか?
田中将大 はい。
AKBメンバー えェーー!?
指原莉乃 ももいろくろーばー、ぜぇえっと!(Zポーズ)
田中将大 (高橋みなみ などと一緒にZポーズ)
高橋・指原 やってんじゃーん!(笑)

また東スポの誌面でSKE48の松井玲奈、松井珠理奈と対談した際も、W松井から、ももクロネタで何度も突っ込まれたようだ。


 


感想をコメント欄にお願いします