ココ☆ナツ


作詞・作曲・編曲:前山田健一


アイドルグループ・ももいろクローバーのメジャー2ndシングル「ピンキージョーンズ」(2010年11月10日発売)の2曲目に収録された。

ももクロ主演のホラー映画「シロメ」の主題歌でもある。

メジャーデビュー曲「いくぜっ!怪盗少女」に続く、2曲目の前山田健一作品。

ももクロの代表曲のひとつであり、ライブでも定番になっているが、アルバム収録はなく、5人によるZバージョンも音源化されていない。(2013年6月現在)

【特徴】

「コココ、コ、コ、ココ、コー♪」というほんど「コ」という音だけが延々と続くシュールなサビと、手をニワトリのクチバシのように前をつつきながらメンバーが円になって踊るココ☆ナツ・ダンス(ココ☆ナツ・サークル)が特徴。

これについて、作詞・作曲を担当したヒャダインこと前山田健一は自分がパーソナリティを勤めた「musicるTV」で次のように説明している。


HY(ゲスト) 凄い。なんで「コ」なんですかね?

ヒャダイン 元々は、「コココココナツ」でいろんな歌詞があったんですけど、1回リテイクをくらいまして、もっとキャッチーにしてくれみたいな、

HY  ははは

ヒャダイン (テンション低く)で、全部「コ」にしちゃえー

HY (笑)それが良かった?

ヒャダイン ええ、大受けで。全部「コ」になりました。ココナツサークルと言いまして、今見ていただいたんですけど、みんながいろんな飲み会とかいきましたら、ココナツでみんな回るんですよ。こうやって、ココココココー、ココココココー(回り出す)

HY (一緒に回り出す)

ヒャダイン (先に座る。椅子取りゲームみたい)

HY けっこう、くせになりますね!


2012年12月4日 テレビ朝日系musicるTV「3曲で通になれるももいろクローバーZ」


【メンバーによるソロバージョン】

2010年7月27日、ニコニコ生放送で「ももいろクローバー 新曲「ココ・☆ナツ」無料試聴会~音、割れ・てませんか?~」が放送された。

(Ustreamのmomoclotvでも同時放送)

都内某所で、ももクロメンバーと一緒にココ☆ナツを視聴しようという内容。



この番組中で、各メンバーのソロバージョンを6人分を制作したことが明らかにされた。

翌日からレコチョクでショートバージョンがダウンロードが可能になり、DL数が一番多かったメンバーの曲は、フルバージョンが配信されるという企画だった。

その結果、佐々木彩夏のバージョンが1位となり、フルバージョンも配信された。

残念ながら、現在は配信されていない。



【スパリゾートハワイアンズ】

「ココ☆ナツ」のMVは福島県いわき市の「スパリゾートハワイアンズ」で行われた。

ももクロは水着にならない方針だが、ココ☆ナツの衣装はセーラー服の上にビキニの水着を貼り付けたものだった。

このときの思い出として、玉井詩織は営業時間外だったためにトルコアイスが食べられなかったのが残念だったと述べていた。


2011年3月11日の東日本大震災でスパリゾートハワイアンズは9月30日まで全館休館となり、10月1日から部分営業を再開した。

翌2012年2月8日にグランドオープンとなり、「応援とお世話になった恩返しをしたい」というももクロ側の申し出で、2月12日にフリーライブ「ももいろクローバーZ きずなライブ2012~がんばっぺ いわき~」が開催された。

予定では15時から15時30分までの30分しかないはずだったが、実際にはフルバージョンの自己紹介MCと10曲を歌った。


このライブのきっかけとなった楽曲「ココ☆ナツ」ではリーダー百田夏菜子が「こんなもんじゃないでしょー!」と煽ると、5人のメンバー全員が客席を水鉄砲で攻撃し、水着姿で観ていた観客も大喜び。

(中略)

ライブ終了後、百田夏菜子は「『ココ☆ナツ』のPV撮影のときにライブをここでやりたいとみんなで話していたので、夢が叶ってうれしかったです。いわきのお客さんが温かく迎えてくださり、私たちが元気を届けに来たのに逆にいわきの皆さんから元気をもらいました」とコメントした。 


ももクロ、福島ハワイアンズライブでいわきを応援だZ(ナタリー)

 

 

(参考)

2月12日福島・スパリーゾートハワイアンズーももクロちゃんライブレポ(アリス十番と立花あんなをただただ推すためのブログ)

(感動的な長文ライブレポート)



【サンタさん】

バナナマンの設楽統曰く、「夏のココ☆ナツ、冬のサンタさん」。

ももクロの6thシングル「労働讃歌」のカップリング曲「サンタさん」(作詞・作曲:前山田健一)は「ココ☆ナツ」の冬バージョン、クリスマスバージョンに位置づけられる。ひたすら楽しい馬鹿騒ぎソングというだけでなく、曲が途中でココ☆ナツに乗っ取られ、MVもココ☆ナツが再現される。



【ひろみちおにいさん】

2013年3月27日に発売されたアルバム「ひろみち&たにぞうの運動会デラックス!」(ひろみち&たにぞう(佐藤弘道&谷口國博))の13曲目に「ココ☆ナツ (ひろみち&たにぞう&Smile kidsバージョン) (5歳児・保育者/ダンス) (デラックスボーナストラック)」が収録された。こちらのボーカルはひろみちとたにぞうだけだが、アルバム1曲目の「ひろみち&たにぞうの デラックス・ファンファーレ with ももいろクローバーZ」にはももクロのメンバーも参加している。


ひろみち&たにぞうの 運動会デラックス! 

 (ココ☆ナツのサワりが視聴できる)


2013年5月5日に東武動物公園で開催された「ももクロ子供祭り2013 〜守れ!みんなの東武動物公園 戦え!ももいろアニマルZ〜」には、スペシャルゲストとしてひろみち&たにぞうが出演。ももクロのメンバー、観客の子供たちが一体になって「ココ☆ナツ」を踊った。


(参考)

ももクロ「子供祭り」開催、“ひろみち&たにぞう”登場で会場がヒートアップ(MUSICMAN-NET)



【AKB48も】
2013年3月30日「AKB48のオールナイトニッポン」で、 市川美織が「ココ☆ナツ」をリクエストして放送。市川美織がかつてスターダスト芸能8部に在籍し、アイドルグループ・Power Ageのメンバーだった。Power Ageには有安杏果も参加していたが、両者の在籍期間は重なっていない。


(参考)
【3/31】ももクロ話題まとめ「AKBのANNで市川美織が『ココ☆ナツ』をリクエスト」(ももクロまとめノフ)


【動画】


ココ☆ナツ 2011.8.20 極楽門からこんにちは

スターダストの公式チャンネルには、なぜかココ☆ナツのMVがなく、代わりに極楽門ライブが掲載されている。

 



ももいろクローバー 「ココ☆ナツ PV」

6人バージョンなので、早見あかりの低音が効いている。 アイドルPVの傑作。ぜひ公式に高画質で提供して欲しい。



れにのココ☆ナツ


 

ココ☆ナツ ももかソロ




ココ☆ナツ あかりんソロ



ココ☆ナツ 夏菜子version


ココ☆ナツ 詩織version


ココ☆ナツ あーりんversion


ココ☆ナツ 杏果version


ココ☆ナス 高城れにversion



ももいろクローバーZ「サンタさん」music video 

こちらのPVも傑作。




ももクロZ 「ももクロ子供祭り2013 ~守れ!みんなの東武動物公園 戦え!
終盤にココ☆ナツの映像。




 




感想をコメント欄にお願いします