出欠とります!(しゅっけつとります)

アイドルグループ・ももいろクローバーZの十八番のひとつ。

もとは、メジャーデビュー曲「行くぜっ!怪盗少女」(作詞:前山田健一)の歌詞の一節であったが、現在は、ライブやイベント、TV番組などで出会った人たちと親交を深める、一種の儀式みたいなものになっている。

また、ライブでステージに出る直前に、メンバーの結束を固め気合いを入れる儀式としても必ず行われている。
 

口上

百田:出欠とります!
佐々木:Are you ready ?
全員:ばんごう!
玉井:1!
百田:2!
有安:3!
佐々木:4!
高城:5!
全員:う〜〜イエィ! 

ゲストがいる場合は、6番以降を割り当て、さらに最後の番号を観客全員に割り当てる場合もある。
カウントが速すぎてついていけないゲストがいたせいか、最近はゲストがいるときはゆっくりとカウントするようになっている。

単純なようだが、出欠に参加したゲストが老若男女問わず「楽しいぃ!」とはしゃぐ姿が散見され、ももクロの魅力を表現する代表的なパフォーマンスだともいえる。

■6人時代のオリジナル版

早見あかりが在籍していた当時は、早見が1番で、以下の並びは現在と同じだった。

百田:出欠とります!
佐々木:Are you ready ?
全員:ばんごう!
早見:1!
玉井:2!
百田:3!
有安:4!
佐々木:5!
高城:6!
全員:う〜〜イエィ! 

 


感想をコメント欄にお願いします