ももクロぺでぃあ私家版:エピソードと裏話

「ももクロ」(ももいろクローバーZ)に関するキーワードを独自の視点で解説。

『ももクロぺでぃあ私家版』は、独自の調査と考察に基づいて執筆・構成されたオリジナルの編集著作物です。内容に間違いや独断が含まれている場合がありますので、ご注意ください。
また、NAVERまとめや、Wikipediaへの引用、転用はお断りします。

2013年10月

GOUNN(用語解説、歌詞解釈付き)

GOUNN(ごうん)

 アイドルグループ・ももいろクローバーZの10枚目のシングル表題曲。
作詞:只野菜摘、作曲:しほり、編曲:木村篤史

 2013年11月6日発売。11月18日付けのオリコン週間シングルランキング(集計期間:11月4日~10日)で初登場2位。前年11月発売の9thシングル「サラバ、愛しき悲しみたちよ」に並ぶシングルの自己最高位タイ記録だが、初週売上は7.8万枚で自己最高となった。
 2013年12月11日、「GOUNN」が2013年11月度のゴールドディスク(通算売上10万枚以上)として認定された。

■新しい自分に会いに行く

「新しい自分に会いに行く」をテーマとした曲。

百田夏菜子
「自分のことを見つめ直せるような曲」(Soup. 2013年12月号 p.49)
「全部のフレーズに伝えたいことが詰め込まれてて、大好きです」(音楽と人 2013年12月号 p.9 )


玉井詩織
「前回のアルバムの最後の曲(灰とダイヤモンド)に、輪廻って言葉が入っていて、そこから新曲に繋がっているんですよ。輪廻転生で、ももクロがまったく新しい旅をスタートするって」(音楽と人 2013年12月号 p.13 )


佐々木彩夏
「聞いているうちに耳から離れなくなる曲」(Soup. 2013年12月号 p.49)

有安杏果

「ももクロらしさもあり、新しい要素も」(Soup. 2013年12月号 p.49)
「最初に聴いた時は、珍しくキャッチーだな、って」(音楽と人 2013年12月号 p.21 )

高城れに
「大切な何かを改めて再確認したくなる」(Soup. 2013年12月号 p.49)
「聴く人によって捉え方や思うことが違う曲です!」(音楽と人 2013年12月号 p.25 )


続きを読む

田中将大

田中将大(たなかまさひろ)

1988年11月1日生まれ。東北楽天ゴールデンイーグルスに所属する野球選手。
2013年10月8日に開幕24連勝と連続28連勝を達成。名実共に日本一の大エースとなった。
アイドルグループ・ももいろクローバーZの熱心なファンとして有名で、試合では四つ葉のクローバーマーク入りのグローブを愛用し、登場曲にも、ももクロの曲を使用している。

囲み取材

続きを読む

さよならクロールZ

さよならクロールZ(さよならくろーるぜっと) 

アイドルグループ・AKB48のメンバーによって結成された、ももいろクローバーZのコピーユニット。
略称は「さよクロZ」。
2013年10月5日、大阪・京セラドームで開催された「AKB48 全国握手会」のミニライブ中に、「行くぜっ!怪盗少女」を披露した。

メンバーは以下の通り。
松井咲子(チームK )
:大家志津香(チームA )
ピンク:石田晴香(チームB )
:中村麻里子(チームB )
:野中美郷(チームK)

BVyzd4_CAAAli0X
 
続きを読む

松井咲子

松井咲子(まついさきこ)

1990年12月10日生まれのアイドル。

アイドルグループ・AKB48 チームAの最年長メンバーであり、現役音大生のピアニストでもある(2013年10月現在)。
アイドル好きとしても知られており、AKB48の公式イベントにおいて、ももいろクローバーZのコスプレをしたり、コピーユニット・さよならクロールZを結成して歌ったりしている。 

BUc3ohZCIAA4mHA


続きを読む
最近、更新した記事
ももいろクローバーZ
元ももいろクローバー

高井つき奈(女優・タレント)

伊倉愛美(女優・タレント)

和川未優

藤白すみれ(女優・タレント)

柏幸奈(乃木坂46)

早見あかり/女優・モデル

0期メンバー/初期メン

スタッフ・関係者

川上アキラ(マネージャー)

佐々木敦規(演出家)

石川ゆみ(振り付け師)

宮本純之介(ディレクター)

佐藤守道(A&R)

前山田健一(作詞・作曲家)

米村弘光(スタイリスト)

最新コメント
書籍
メッセージ
  • ライブドアブログ