ももクロぺでぃあ私家版:エピソードと裏話

「ももクロ」(ももいろクローバーZ)に関するキーワードを独自の視点で解説。

『ももクロぺでぃあ私家版』は、独自の調査と考察に基づいて執筆・構成されたオリジナルの編集著作物です。内容に間違いや独断が含まれている場合がありますので、ご注意ください。
また、NAVERまとめや、Wikipediaへの引用、転用はお断りします。

miwaクロ

miwaクロ(みわくろ)


シンガーソングライターのmiwaと、ももいろクローバーZのコラボユニット。
2012年からフジテレビの「GIRLS'FACTORY」、「FNS歌謡祭」、「僕らの音楽」などに繰り返し登場し、フジテレビ×ももクロの定番ネタ化しつつある。

登場時の挨拶は「miwaクロだ、Z(ぜぇーーと)!」。

miwaとももクロの、出会いと縁についは、miwaの項を参照のこと。 
 続きを読む

人造人間しおりん

人造人間しおりん(じんぞうにんげんしおりん)

「彼女の名前は人造人間しおりん。我々が16年かけて作り上げた、見た目はアイドルだが、いっさいの感情をもたないスーパー人型ロボット(節電バージョン)なのだ。世界平和のために、今宵も耐久実験を重ねよう」

2012年3月7日に九州朝日放送 (KBC)制作のバラエティ情報番組「ドォーモ」内で公開された実験コーナー。温厚そうな玉井詩織をマジギレさせる、佐々木彩夏のドSっぷりを見ることができる。 

続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ

ボヘミアン・ラプソディ(ぼへみあんらぷそでぃ)

「ボヘミアン・ラプソディ」はイギリスの人気ロックバンド「クイーン」が1975年に発表した世界的な大ヒット曲。クイーンを代表するナンバーのひとつであり、ロックに限らずポップソング全体に中においても不朽の名作とされている。
ロックでありながら、クラシック音楽的な要素を多く取り入れた実験作でロック・オペラなどとも呼ばれる

アイドルグループ「ももいろクローバーZ」が歌う曲の中には、“ボヘミアン・ラプソディ的”と形容される作品が複数ある。


続きを読む

ももクリ

ももクリ(ももくり)

「ももクリ」とは「ももいろクローバー・クリスマス」の略で、クリスマスに行われるアイドルグループ「ももいろクローバーZ」のコンサートのこと。

・ 2010年12月24日に日本青年館で行われた「ももいろクリスマス in 日本青年館〜脱皮:DAPPI〜」は、それまで、路上→ヤマダ電機の店頭→デパートのイベントスペースと駒を進めてきた“ももクロ”にとって最初のホールコンサートであり、“ももクロ”のライブの原点となった。
・以後、ももクリは毎年の活動の総決算として位置づけられ、 2011年
12月25日にはさいたまスーパーアリーナ(SSA)で「ももいろクリスマス2011 さいたまスーパーアリーナ大会」を開催し、1万人の観客を集めた。
・2012年の「ももいろクリスマス2012 さいたまスーパーアリーナ大会」は12月24日・25日の2Days開催となり、 さらに全国の映画館(29館33スクリーン)やライブハウスでライブビューイングが開催された。


続きを読む

0期メンバー/初期メン

0期メンバー/初期メン(ぜろきめんばー/しょきめん)

2008年5月17日に結成したアイドルグループ「ももいろクローバー」の最初のメンバーは、高城れに和川未優伊倉愛美高井つき奈百田夏菜子玉井詩織の6人だった(1期メンバー)。

しかし、実はそれ以前に仮結成された0期メンバーもしくは初期メンといわれる状態があった。高城れに、和川未優、伊倉愛美、高井つき奈、弓川留奈の5人だ。

以下、早見あかり、伊倉愛美、高井つき奈が出演したイベント「元・ももクロ祭り」(2011年10月1日)より
続きを読む

伊倉愛美

伊倉愛美(いくらまなみ)

1994年2月4日生まれ

・アイドルグループ「ももいろクローバー」結成時(2008年5月)のメンバー。
・それ以前はNHK教育テレビの「天才てれびくんMAX」に3年間レギュラー出演していた。
そのため、初期メンバーの中では知名度が高く、彼女を目当てに“ももクロ”の路上ライブを訪れるファンもいた。
・路上ライブではセンターを勤め、川上マネージャーによれば実質リーダーだった(後述)。
・2008年12月に“ももクロ”を脱退して、「クリーミー・パフェ」を結成(クリーミー・パフェは2009年12月29日に活動停止)。
 

続きを読む

偽りの絆ごっこ

偽りの絆ごっこ(いつわりのきずなごっこ)

撮影現場にて

カメラマン「はーい、それじゃあ5人くっついてくださーい」
百田「(玉井に)……ちょっと! 触んないでくれる?」
玉井(百田の肩に恐る恐る触れて)ごめん…今だけ…触ってもいいかな」
カメラマン「あ……ちょっと、仲良い感じでお願いします(汗)」
佐々木有安「(二の腕をさすりながら)えぇー。ヤなんですけど」
撮影スタッフ(…ザワザワ)
川上アキラ「お前らぁ! 撮影のときぐらい仲が良い風に見せろよっ!!(怒)」
撮影スタッフ(…ザワザワ…ザワザワ)
 

(以上、「六本木バナナボーイズ」「かなことペヤ」出演時のコメントから再構成) 

続きを読む

車中泊

車中泊(しゃちゅうはく)

アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の下積み時代を象徴するキーワード。
代々木公園けやき通りの路上を皮切りにライブ活動を開始した“ももクロ”は、結成一年後の2009年5月に初の「全国ツアー」を開始する。

といっても、ツアーで回ったのは“デパートの屋上”ですらなく、全国のヤマダ電機の店頭や、売り場内にカーペットを敷いただけのスペースでパフォーマンスをしていた。

移動手段は、クルマ。週末の高速道路がETCを使うとどこまで行っても1000円だったのを利用して、8人乗りのグランビアにメンバー6人+スタッフ2人の計8人が乗って、ほぼぎゅうぎゅう詰めで移動した。
続きを読む

グランビア

グランビア(ぐらんびあ)

正確には「トヨタ・グランビア」
かつて販売されていた、トヨタの最上級ミニバン。8人乗り。

ウィキペディアによれば、商用車のハイエースをベースにしているため乗り心地が良くないそうであるが、 下積み時代のももいろクローバーは、白とグレーのツートーンのグランビアに乗って、計1万2000kmもの全国ツアーを行った。

2002年5月に生産終了した車種なので、ももクロたちの愛車は少なくとも10年以上も前のクルマということになる。走行距離は2011年4月時点でマネージャーの川上アキラは「もうすぐ20万キロ」とツイートしていた。
続きを読む

紅白の向こう側

紅白の向こう側(こうはくのむこうがわ)

百田夏菜子をはじめとする、ももいろクローバーZのメンバーが、グループの目標に関して何度か口にしていたキーワード。

2012年11月15日にTBS「ひみつの嵐ちゃん」に、ももクロが出演したときに、この話題が語られた。

以下、ひみつの嵐ちゃんからの抜粋。続きを読む
最近、更新した記事
ももいろクローバーZ
元ももいろクローバー

高井つき奈(女優・タレント)

伊倉愛美(女優・タレント)

和川未優

藤白すみれ(女優・タレント)

柏幸奈(乃木坂46)

早見あかり/女優・モデル

0期メンバー/初期メン

スタッフ・関係者

川上アキラ(マネージャー)

佐々木敦規(演出家)

石川ゆみ(振り付け師)

宮本純之介(ディレクター)

佐藤守道(A&R)

前山田健一(作詞・作曲家)

米村弘光(スタイリスト)

最新コメント
書籍
メッセージ
  • ライブドアブログ